本文へスキップ

GSIクレオス産業機材部は半導体関連商品をはじめ、様々な部材、装置を扱っております。

TEL. 03-5211-1813

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-3-1

(株)GSIクレオス 産業機材部                    

熱依存変形測定装置 




【DIC装置の概要とメリット】
DICDigital Image Correlation)法を用いた3次元変形解析装置は、測定エリアの
 
1/30,000という高精度で解析・測定することが可能です。 
従来の測定装置では困難であった、熱膨張係数(CTE)、弾性率、ポアソン比など複合材料特性を高精度で
 算出し、正確に把握することが可能です。
 

この測定・算出結果を構造解析シミュレーションモデルに反映することで、
 構造解析シミュレーションの精度  向上や、検証に役立ちます。
 
パッケージの熱変形挙動を高精度で測定し、正確に把握することができます。 






 
        【装置の構成】               【パターン追跡の様子】
 
   
     【測定サンプル】        【-55℃時の反り】         【250℃時の反り】    



       【各温度における反りグラフチャート】



【特徴】 
● 3次元方向(X,Y,Z)の熱変形解析・測定が可能 
● 反りだけでなく、熱膨張係数(CTE)算出が可能 
● メカニカルテスター搭載チャンバー
(オプション)
    ⇒ 弾性率・ポアソン比の算出が可能 
● −60℃から250℃までの測定温度レンジ 
● 恒温チャンバーによる均一加熱
 

   
 
【メカニカルテスター搭載チャンバー】       【チャンバー内サンプルホルダー】   





ご質問などございましたら何なりとお問い合わせください。
GSIクレオス 産業機材部営業第二課 03-5211-1813








バナースペース

株式会社GSIクレオス産業機材部

〒102-0074
東京都千代田区九段南2-3-1

TEL 03-5211-1813
FAX 03-5211-1929